スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
おいしいご飯 2
手作りご飯にすると決めたはいいけど、さて何が体にいいのか、何が悪いのかを知らないとどうしようもない。

色々調べた結果、犬のご飯は大体3つに分かれることが分かった。
ドッグフード、生肉食、と全くの手作り。

まずはドッグフードから調べることに。
ペットショップなどに行っては、無料のサンプルをもらいまくって、ついでにどの会社のどのフードがお勧めなのかとそのわけを聞く。
たいがいのショップの店員さんは犬好き又は犬を飼ってるので、みんな親切に教えてくれた。

家に帰ったら、まずパッケージに書いてある原材料を見て勉強。
そのうち「○○副産物」と書いてあるものはNGだということや、とうもろこしが原材料に入ってるものは避けたほうがいいことを知る。
副産物の場合、もしソレが鶏副産物だったら、嘴や羽根などのワンちゃんが消化できないものも混ぜているという恐ろしい話。
とうもろこしは、ただ単にフードのボリュームを上げるためだけに使われていて、ほとんどの場合はワンちゃんの不必要な体重増加に繋がっていたり、アレルギーの原因になっていることが多いという事。

不必要なものが入っているフード以外は、食いつきテストに。やっぱおいしく食べてもらいたいもんね。
もともとがっつきなキャッシュ、進んで協力してくれました。 
0710301

「僕この頃からあんまり好き嫌いなかったでしゅ。」

結局決めたのは、INNOVA社のEVOという、穀物の入っていないドライフード。

alpha-nutrition_1973_15482539.jpg
コレです。
 
なぜこんなにドライフードにこだわったかと言うと、旅行したときやどうしても手作りご飯が間に合わなくても大丈夫なバックアップが欲しかったのと、やはり栄養面で、手作りではすべてカバーできないビタミン、ミネラル類が補えると思ったから。
実際キャッシュが1回に食べるのは、10-15粒程度です。 

さらに明日に続きます。


愛犬ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
スポンサーサイト
2007-10-30 16:44 | ごはん、おやつ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://cashtoamerica.blog122.fc2.com/tb.php/21-7179297b
08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。